A boozer's diary

<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark

オムロンのカラダスキャン買いました

評価:
オムロン
¥ 3,500
コメント:足の裏が乾燥している人は、湿らせてからでないと計測できません。

オムロンの昔の体重計(両手で掴んでビョンと前にならえして計るやつ)のコイル状の部分が破れたので新しい体重計を買いました。
今までのは、体重、体脂肪、内臓脂肪、基礎代謝、BMIでしたが、
今度のはそれに加えて、体年齢、骨格筋率、前回値との差がでて、乗っただけで誰かを判断してくれる優れものです。
早速のってみました。

結果、「体年齢36歳!」どうやって計ってるのか良くワカランですが、とりあえず、うれし〜♫
体重を計るモチベーションになります。

つづいてオカンがのってみました。
体重は表示するものの他の数値が液晶に出ずいつまでたっても考え中。
なんどのってもそうなります。
説明書を読むと足の裏が乾燥していると測定できないらしく、ウェットティッシュで拭いて再度挑戦。

でました。「体年齢66歳!」
本人もまんざらでもなさげで嬉しそう。

つづいて親父がのってみました。
やっぱり体重以外が考え中で表示されません。
またまたウェットティッシュで足の裏を拭いて再度挑戦。

でました。「体年齢65歳!」

親父、嬉しそう
おかん、くやしそう

「ところで、これ、一体何て言うもんや?」


形は変われど、体重計ですよ、おとーさん。笑


それにしても、老人(両親は二人とも70over)の足の乾燥具合には対応していないのだろうか、、この体重計。
お年寄りは、足が湿っているお風呂上がりと決めて計るのがいいかもしれないですね。
- | permalink | comments(0) | - | pookmark

最近はまってます

大変ご無沙汰しています

寒くなってきましたが、みなさんおかわりありませんか?

私、前回のブログ記事のころからおかわり、ございましたっ!

なんとっ!1年半で13キロ、痩せましたぁ〜

現在成人してからの最軽量。
ちなみに前回のブログ記事の頃は人生最重量。。。

やったらできますねぇ

しかし、痩せたはいいが、いかんせん若かりし頃の様に皮膚も一緒にきゅっと縮んではくれません

あっちもこっちも気がつけばあまった皮膚がタルンタルン、、、涙

痩せてもおばーちゃんみたいぃ。

うれしさも 中くらいかな おらが冬。。。

お風呂に入る度にタルンタルンの皮膚をつまみながらどうしたらよかですかいな、、と悩んでましたが、偶然見つけたブログに載っていたニールズヤードのブラシとオイルのセットを目にした途端、気になって、気になって、、

楽天のポイント10倍デーの時にポチッとしてしまいました
↓これ

届いた日からボディブラッシングにいそしむ毎日

お風呂上がりにはオイルを塗ってブラシ反対側のボツボツのある方でマッサージ。
このオイルなかなかに個性的な香りで何と言うかおっさんぽいというか、、個人的には嫌いではありませんが、好みは分かれると思います

私の中では、男前のおっさんに包み込まれている気分(笑)

ものぐさな私ですが、ブラッシングのあまりの気持ち良さに毎日かかさず続けてもう習慣になってしまいました

ついでにオカンにもブラシをプレゼント
オイルはラベンダーの方にしましたが、このラベンダーオイルがまためちゃめちゃいいにおい
オカンが風呂から上がる度に鼻を膨らませて思いっきりオカンの匂いをすいこんじゃう位


親子でブラッシングに完全にはまってます


引き締まったかどうかはイマイチわからず、
未だにたるんたるんではありますが、もう少し続けてみたいと思います

ただ、オイルはすぐなくなっちゃうのでお財布に厳しいです
もうすこしお手頃なオイルを探し中

機会があれば、ぜひブラッシング、してみてください
馬の気持ちがよくわかります(笑)


馬の気持ちがよくわかるステキなブラシ

男前のオッサンの香り

ラベンダーがとってもいい香り
diet | permalink | comments(2) | - | pookmark

リカーショップ閉店しました

大変長らくブログを書いていませんでしたが、
みなさん、お元気でしょうか?

私事ながら、今年の3月末をもちまして、
43年間続いた実家の酒店を閉めました。

閉店前の3月にはたくさんのお客様に
ご来店いただきお花もたくさんいただきました。
花束

まるでお花畑のようでした。。感謝、感謝です。

なんとかなる

両親も閉店後の不安があったようですが、
倉庫を居住空間に改築し、
狭いながらも快適な生活をしております。

今までがシャッターのカギしか持っていなかったので
スマートな玄関のカギを見て、母と私はうれしくてにやにや。
小さなことでも喜べる特な性分の二人です。笑

それにしても、小さな空間とはいえ改築するというのは
なかなかに大変なことでした。
家は歪んでるし、壁をはがしたら以前の改築時のずさんさがあちこちから
顔を出し、その度に大工さんのうなり声が、、、(++;;
節約のためにも出来る限り家電製品も自分たちで用意。

照明、エアコン、ポスト、下駄箱、、、意外と買わないといけない物が盛りだくさん。
追い立てられるように、しかもエアコン等、値段が張る様な物も購入したので
精神的に疲れました。
楽しくない買い物もめずらしいかも。。。

ネットショップでカードを使いたくない性分なので
あっちやこっちや検索しまくりで、ほんとに疲れました。

そのエピソードもまたおいおい、、、。

これからまたぼちぼち書いて行こうかなぁと思っています。
みなさん、よろしくお願いいたします〜
personal | permalink | comments(0) | - | pookmark

手作り2眼レフカメラ〜リベンジ編〜

お天気に恵まれたゴールデンウィーク最終日に手作り二眼レフカメラで撮影に再チャレンジ。

今回はISO400にしました。なぜならそれしか売ってなかったから。。
ガンガンに晴れてます。十分でしょう。

こいつとpentaxQをかばんに入れて。
長居公園へレッツラゴー。

途中のライフでお弁当とビールを買って
まずは植物園のベンチで腹ごしらえ。

青空の下のビールって、いつものビールより数倍おいしいですね。
しあわせ。

どうやらビールが効いたのか、撮ったあとにフィルムを巻き忘れたようで、、、二重露光に。。
きれくないし。。(TT)


これは結構ちゃんとピントも合ってるみたいです。



フィルムがまだあったので、神戸岡本へお仕事に行った時に近くの花屋さんを撮りました。

さすがオシャレ地域、おしゃれな外観です。

いつも火曜日に岡本へ行くのですが、この花屋さんは火曜日が定休日。開いているのを見たことがありません。
一度開いているところを見てみたい。


花屋さんの前の小鳥のオブジェ?何て言うんでしょうか?植木鉢?

左がやけに白く飛んでしまいました。

撮り終わったあとに思い出したんですけど、フィルム送りは目盛→目盛(半周)でよかったんですけど、一周送ってしまってました。
そう言う訳で24枚取りなんですけど12枚で修了〜。

う〜ん、やっぱりどんくさい。

それでもやっぱり楽しい。
最近では近所でカメラぶら下げて歩くのもあんまり恥ずかしくなくなりました。
が、、、。

先日神戸で飲み会したときに、カメラをぶら下げてバーに入って行ったら、先に来ていた友人に「なんかあやしい人みたいやで。おかしい。おかしい〜」と言われちゃいました。

やっぱ怪しいのかなぁ。。
でも、人のちゃりんことか撮ってたらやっぱり怪しい人に見えますね。。
撮る物に気をつけないと。。
夢中で撮ってると目の前しか見えなくなってしまうので気をつけないと、、。
(撮ってもいい、わるいの境目ってどこらへんなんでしょう。。)
- | permalink | comments(0) | - | pookmark

手作り二眼レフカメラ

評価:
学習研究社
¥ 2,500
コメント:時間はかかりましたが不器用な私でも作ることができました。お天気のいい日に外で撮ってみたいです。

お久しぶりです

最近はカメラに夢中なpinzoです
新年早々からカメラ初級教室3ヶ月を受講して、
なんと修了展で写真展示までやっちゃいました。

教室で先生が色んなカメラについて説明してくれていたとき
紹介されたのがこのムック本でした。

2500円なら手が出るな、とおもい早速購入。

アマゾンから届くのを久々にわくわくしながら待ちました。



到着するなり作り方を睨めつつ黙々と組み立てに没頭。
途中先に装着したはずのバネがはずれてせっかく組み立てたのをまたやり直しながら作り進むこと約3時間弱。

・・・不器用でも時間、かかりすぎ、、??

ジャーン!!出来ましたぁ〜



かわい〜。
覗いてみました、おぉ、見える見える。左右が逆に写ってます。
自分で作ったので愛着もひとしおです。

さっそく次の日フィルムを入れて撮ってみた。
えっと、クルクルと撮影分を送って、またパチリ。
ISO800にしたから室内でも大丈夫かな、と室内中心にとってみた。
クルクルとフィルムが巻けなくなったので、よし、撮り終わった〜とばかりに
裏面をパカッと開けてしばし沈黙。

・・・巻き戻すの忘れた。。。

そりゃそうですよね。
電池も何にも無いんだから勝手にウィ〜ンなんっつって巻き戻ってくれません。
急いでフタをし、クルクルクルと巻き戻す。

心配しながら現像に。

結果は、、、う〜ん、いっぱい撮ったんですけど、写っていたのは数枚。
後は開けてしまった最後の方は写ってないか、赤い帯が入っていたり、室内のは暗すぎて真っ暗だったようす。

明るい室内だとこんな感じ。


これはちょっと暗すぎましたね。

やはり、外かとっても明るい室内にしないと写らないようです。

でも楽しかったので、再度挑戦したいと思います

しかし、フィルム代と現像代とプリント代(今回はCDに焼いてもらいました)で本体の割にお金のかかる子です。
それもまた楽しみの一つ?

books | permalink | comments(2) | - | pookmark